スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽バトン

あっそういえば
さっちゃんから回ってきた音楽バトンやらな。

1:コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量

3.6ギガバイトだった。
でもパソコンの容量が小さすぎるから減らしたんだけどね。

2:今聴いている曲

今はもっぱら『Monkey Majik』っていう人らの曲を聞いてる。
研究室の先輩からもらったんだけど、すっごくいい感じ。
おいらは大好きだなぁ。

3:最後に買ったCD

EXILEのBESTアルバムかなぁ~。
オレが大学2年の時の志賀コンパで『Choo Choo TRAIN』踊る時の為に
買っていっぱい聞いたなぁ~。いやー懐かしい。
もう踊れねーだろな。

4:よく聴く、または特別な思い入れのある5曲

1. 一青窈の『ハナミズキ』

これはもう名曲です。大好きです。
何度聞いてもいい詩です。
プロモのエンディングにも使われた曲でよく聴いたよ。
『君と君の好きな人が百年続きますように…。』
好きな人のいる人へ
百年続きますか?

2. 一青窈の『もらい泣き』

また一青窈かよっ!!って思う人もいるかもしんないけど
オレにとっては思い入れのある曲だから仕方ない。
これは1年の頃の鹿島槍のナイターでよく聞いた。
本当にあの頃は元気だったなー。
ウエアーで学校行ったり、パルコ行ったり
みんながすぐ近くに居て、時間もあって
大学生活1年目は新鮮な事だらけで、ほんと毎日が楽しみだった。
今ももちろん楽しんでるぜ☆

3. モンゴル800の『小さな恋のうた』

大学入ってまもない時、どのサークルに入ろうか
松本キャンパスの中を右往左往してたあの頃
モンゴル800がそこらじゅうで流れてたのを覚えてる。
その中でもオレはこの詩がとても力強くって、
好きになってアルバム買ったよ。
楽しい思い出や、切ない思い出もある曲だなぁ。

4.サスケの『青いベンチ』

大学3年の大学祭でひたすらこれが流れていた。
これを聞けば大学祭の楽しい雰囲気や、外で焼き鳥売りながら
ストーブの前で震えながら語り合った時の事が蘇るよ。
『声が枯れるくらいに、君に好きと言えば良かった』
若くて、切なくて、苦しくて、でもでっけぇ言葉だと思う。

5. THE BLUEHEARTSの『TRAIN-TRAIN』

これは、いつでもどんなときでも騒ぎたい時、楽しい時、
そんな時にCDを聞くより、カラオケでみんなで歌ってた。
この詩の歌詞の全てがオレは好きだ。
どれもこれも力強くて、若くて、強引ながらも自分を先へ進めてくれる。
この詩のようにでっかく俺は生きたいと感じさせてくれたよ。

『栄光に向かって走る、あの列車に乗って行こう
 はだしのままで飛び出して、あの列車に乗って行こう
 土砂降りの痛みの中を、傘もささず走ってく
 いやらしさも汚らしさも、むきだしにして走ってく
 聖者になんてなれないよ、だけど生きている方がいい
 だから僕は歌うんだよ、精一杯でかい声で』


こんなん聴いたら今悩む事より、とにかく突っ走りたいって思わせてくれる。
今は失敗する事より、後悔する事の方が怖いから、だから走るんだ。

5:次にバトンを渡す人

俺に関係あってもなくても、
音楽を聴いて『いいなぁ』って感じた瞬間のある人達へ。
スポンサーサイト
コメント

From病み病みちゃん

そいつぁ~EXILEのBESTアルバム違いまっせ~!!!笑

それだけ。

not subject

あっマジ!!
ははは、問題なしっ!!

病み病みちゃん
最近見ないね~、学校来てる~?

not subject

もちろん学校きてるよ
今も研究室から書き込み中だもん!

きっと私を見かけないのは
私が見られないように逃げてるからかもよ(笑

not subject

おおっと
そいつはひでぇ話だo(`ω´*)o
今度待ち伏せしてやるっ(・∀・)ニヤニヤ

朝7時から実験とは早起きだな~
おいらは11時くらいに毎朝登校だよ。
でもかわりに夜バイト後とか、ない日は遅くまで
実験やったり卒論書いたりしてるべ。

すれ違いですな(:゚皿゚:)

not subject

いやいや、その日は特別よ。
4時おきだったもん。
そんなの毎日できるわけないよー
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。